スポーツ

1年間で15kg落としたサラリーマンがオススメする筋トレグッズ5選

スポンサーリンク

初めまして。Bluesky3409と申します。

現在40歳代中盤の外資系企業で働くサラリーマンです。

2年前に会社の健康診断で自分の体重や体脂肪率にびっくりし、一念発起をしてダイエットをスタートしました。

その際ダイエットするには筋トレがいいと思い、約1年間のうち週4日自宅で筋トレをメインにワークアウトをスタート

 

体重は1年間で-12kg体脂肪率も15%まで落とすことができました。

 

その際メインで行った筋トレで様々なコストパフォーマンスのいいグッズを購入して取り組みました。

プッシュアップバー、腹筋ローラー、チューブ、ダンベル、スピンバイクの5点をメインに自宅でワークアウトスペースを設けて現在も続けています。

ぱんだくん
ぱんだくん
1年間でマイナス12kg!体脂肪率も15%!
ぶた先生
ぶた先生
非常に健康的で良いペースですな
スポンサーリンク

1年間ダイエット目的で筋トレした40代サラリーマンがオススメする筋トレグッズ第1位『プッシュアップバー』

プッシュアップバーが第1位です。

理由は3つあります。

まず最初の理由は、腕立てをする際の肩甲骨周りの可動域が広げることができる腕立てが可能になる点です。

普通の腕立てをする際の可動域よりもプッシュアップバーを使うことでより深く腕立てをすることが可能になり、大胸筋だけでなく背中や肩周りにもしっかりと刺激を入れることができるためです。

次の理由はプッシュアップバーを使うことで手首が楽に腕立てができる点です。

普通の腕立てをする際よりもプッシュアップバーを握りながら腕立てをする際、しっかりと手首をそのまま立てた形での腕立てが可能になるので非常に楽に腕立てをすることができるためです。

最後の理由はプッシュアップバーは腕立てに効くだけでなく、プランクをしている状態になるので、体幹をしっかりと鍛えることができる点もいい点だと思っています。

1年間ダイエット目的で筋トレした40代サラリーマンがオススメする筋トレグッズ第2位『腹筋ローラー』

第2位は腹筋ローラーです。

理由は3つあり、まず最初の理由は腹筋ローラーを使う際上腹部だけでなく、下腹部へもしっかりと刺激を入れることができる点です。

普通の腹筋をするよりも刺激を入れることができる腹筋の範囲が広いなと感じています。

次の理由は、腹筋ローラーはローラーの使い方で即腹部への刺激も入れることができる点です。

捻るという行動をすることによって即腹部への刺激は入れることができますが、腹筋ローラーを使うようになって、よりしっかりと全体的に刺激を入れることができるようになったと感じています。

最後の理由は腹筋ローラーを使う際、腹筋だけでなく背中や腕、肩など上半身全般に対してトレーニングができていて、体幹をしっかりと鍛えることができる点になります。

1年間ダイエット目的で筋トレした40代サラリーマンがオススメする筋トレグッズ第3位『チューブ』

第3位はチューブです。

理由は3つあり、最初の理由はチューブの種類が何種類かあるセットを使っているのですが、上腕や肩、またデッドリフトのような形での使用など様々な場面でチューブの強度によって使い分けることができる点です。

次の理由はチューブは非常に柔らかく軽いので、例えば腕を鍛える際によく使うダンベルなどと違って楽に持ち運びができる点です。

チューブは落としたとしても大丈夫ですし、ちょっとした旅行や出張の際にも楽に持って行くことができるので便利だと思います。

最後の理由はチューブの場合、私だけでなく家族みんなで使うことができている点です。

妻がちょっとトレーニングしたいときでもチューブの強さを軽めに変更することで使うことができ、みんなで共有できる点ですね。

スポンサーリンク

1年間ダイエット目的で筋トレした40代サラリーマンがオススメする筋トレグッズ第4位『ダンベル』

第4位はダンベルです。

ダンベルはいろんな重さがありますが、私は最大15kgまでできるダンベルを1つだけ持っています。

ダンベルがいいと思う点は、まず重さを重りによって変更できる点です。

私の場合、上腕二頭筋を鍛える際は8kgにし、上腕三頭筋を鍛える際は少し軽くして4kgにしてトレーニングをしています。

次にダンベルの利点はチューブにも似ていますが、ダンベルを最大15kgにセットしてスクワットをするようにして、しっかりと通常のスクワットよりも負荷をかけてトレーニングができる点や肩をしっかりと鍛えるトレーニングができる等様々な形でのトレーニングができる点です。

最後にもしダンベルを2つ持っていればになりますが、15kgx2個のダンベルにした場合、ダンベルプレスもでき、ベンチプレスがなくても大胸筋を鍛えることができる点ですね。

1年間ダイエット目的で筋トレした40代サラリーマンがオススメする筋トレグッズ第5位『スピンバイク』

最後5位のオススメはスピンバイクです。

スピンバイクは有酸素運動をすることができますが、スピンバイクの利点は、まずしっかりと漕ぐことで下半身、特に太ももからふくらはぎにかけてのトレーニングができる点です。

またスピンバイクを使う際、しっかりと腹筋も意識しながら使うことで腹筋や体幹への刺激も入れることができる点も挙げられます。

最後の理由は通常スピンバイクはスポーツジムへ行くなどしないとできないですが、自宅で設置することでいつでも有酸素運動+筋トレができる点ですね。

私が購入したスピンバイクはだいたい3万ぐらいだったのですが、3万だったらスポーツジムの月謝4~5ヶ月分ぐらいで元は取れるので、コストパフォーマンス的にもいい点が挙げられますね。

まとめ

今回40歳代サラリーマンがオススメする筋トレグッズ5選を挙げましたが、プッシュアップバー、腹筋ローラー、チューブ、ダンベル、スピンバイクの5点でかかったコストはトータルで3万5千円程度です。

これだけグッズがあれば様々なワークアウトをすることができますし、しかも自宅でできるので仕事で少し遅くなった日でもトレーニングをすることができます。

私は現在平日に2日、週末土日の計4日間、これらの筋トレグッズを使って毎回1時間半トレーニングをするようにして、いい結果を出すことができました。

 

是非私がオススメする筋トレグッズ5選が参考になれば嬉しいです!

ぱんだくん
ぱんだくん
どれも家で気軽にできるからいいですね
スポンサーリンク