ニュース

2021年の大河ドラマは「青天を衝け」主人公は渋沢栄一!何をした人?

ぱんださん
ぱんださん
大変です!大変です!
ぶたさん
ぶたさん
どうしたんだい?ぱんださん
ぱんださん
ぱんださん
2021年の大河ドラマが「青天を衝け」というタイトルに決まったんです
ぱんださん
ぱんださん
渋沢栄一さんの生涯を描いたドラマらしいですよ!
ぶたさん
ぶたさん
ほほー。新一万円札の肖像に選ばれた実業家だね
ぱんださん
ぱんださん
そうなんですよ!ところで……
ぱんださん
ぱんださん
渋沢栄一さんって何をしたんですか??
ぶたさん
ぶたさん
よしっ!じゃあ渋沢栄一さんについて教えてあげよう!

2021年(再来年)の大河ドラマは「青天を衝け」

2021年に放送されるNHKの大河ドラマは記念すべき60作目!

「青天を衝け」というタイトルになりました。

主人公の渋沢栄一さんは俳優の吉沢亮さんが演じることが発表されました。

吉沢亮さんってどんな人?

本名:吉沢 亮

生年月日:1994年2月1日(25歳)

出生地:東京都

身長:171 cm

血液型:B型

職業:俳優

活動期間:2009年~

主な出演作品

テレビドラマ
『仮面ライダーフォーゼ』
『サバイバル・ウェディング』
『なつぞら』

映画
『銀魂』シリーズ
『リバーズ・エッジ』
『ママレード・ボーイ』
『あのコの、トリコ。』
『キングダム』

NHK大河ドラマを見ている人には、今期放送中の「なつぞら」のヒロインの幼馴染役と言ったほうがわかりやすいかもしれませんね。

剣道二段の腕前と端正な顔立ちが格好良いですが、クセのある役や少し残念な三枚目役を演じることが多い役者さんです。

自らの性格を「人見知り」とインタビューでも語っています。

渋沢栄一ってどんな人?

生年月日:1840年3月16日(天保11年2月13日)

死亡年月日:1931年11月11日(満91歳没)

出身地:武蔵国榛沢郡血洗島村(現埼玉県深谷市血洗島)

職業:幕臣、官僚、実業家、教育者

令和6年(2024年)より発行される新紙幣“一万円札”の顔になるのが決まっている人です。

めちゃくちゃ凄い人なので、ここで書き始めると教科書レベルの文章になりそうなので、要点のみまとめました。

要点まとめ

農民から武士へ、徳川慶喜の家臣、幕臣になる。大政奉還の後は、明治新政府に仕える。

500以上の会社設立に関わる。
(第一国立銀行・東京ガス・東京海上日動火災保険・王子製紙・日本製紙・キリンホールディングス・サッポロホールディングス・東京証券取引所・京阪電気鉄道・明治製糖などなど)

「日本の資本主義の父」と言われる。

他にも「道徳経済合一説」という理念を打ち出したり、社会貢献活動に尽力したりと素晴らしい功績を残しています。

ぶたさん
ぶたさん
ぱんださん、わかったかな?
ぱんださん
ぱんださん
なんとなくですがわかりました!凄い人なんですね!
ぶたさん
ぶたさん
そうだね、2021年の記念すべき60作目の大河ドラマの主人公に選ばれるのも納得だね
ぱんださん
ぱんださん
よしっ!じゃあ僕も2022年の大河ドラマに選ばれるように頑張ります!
ぶたさん
ぶたさん
う……うん。頑張ってね。