雑学

知ってた?名古屋のモーニングが有名な理由!名古屋の朝は油断できない!

スポンサーリンク

名古屋といえば何を思い浮かべますか?

名古屋城でしょうか?それともレゴランドでしょうか?

モーニングと答える方は少ないかもしれません。

ですが、「名古屋といえばモーニング!」

この記事を読むと今度からあなたもそう答えるようになるかもしれません。
ではなぜ名古屋といえばモーニングなのでしょうか?

歴史を振り返りながらご紹介させていただきます。

スポンサーリンク

歴史から学ぶモーニング

モーニングの発祥は実は名古屋ではなくお隣の一宮市(豊橋が発祥という説もあります)

昭和31年にはモーニングを取り入れている店が存在しているとのことですので61年以上も前から存在することになります。

とても歴史が深いサービスなんですね。

当時はコーヒー1杯でピーナッツやゆで卵を提供していたらしくそこから徐々にトーストへシフトしていきました。

初めから今のモーニングがあったわけではなく試行錯誤の末に現在の形になっていったわけです。

そう考えるとモーニングを見る目も少し変わってきますよね(笑)

モーニングの歴史を少し学んだところで次は名古屋の食文化についてご紹介したいと思います。

知られざる名古屋の食文化

名古屋市内には喫茶店が多く、全飲食店の中で41%も喫茶店が占めており名古屋市内だけで4,000軒を超えるとも言われています。

また、名古屋の人たちは喫茶店好きで年間1万4,000円ほど使うというデータが出ています(総務省調べ)

その理由は江戸時代から続く名古屋のお茶文化が影響しています。

あまり知られていませんが名古屋は昔から茶道が盛んで農作業の合間に一服を楽しむ習慣があったと言われています。

つまり名古屋の人たちの喫茶店好き文化は江戸時代から続く独自の伝統が生み出したということになります。

なんだか味わい深いですね。

モーニングが有名になった経緯

名古屋の人たちは喫茶店が好きということは分かったのですが、なぜこんなに名古屋モーニングが有名になったのでしょうか。

それは先述の店舗数と影響してきます。

4,000軒を超える店舗数に至った要因には土地代の安さがあります。

ただ、店舗数が多いだけで有名になったわけではなく、それぞれの店舗が他の店に負けじと様々なおまけサービスが生まれ、雑誌や漫画、独自の空間作りを行った結果、その独特さが他府県まで知れ渡ったということになります。

今ではモーニングサービスで蕎麦屋寿司といったユニークなモーニングも見受けられます。

ぜひとのユニークなモーニングメニューを求めて名古屋を訪れてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

名古屋でしか味わえないおすすめモーニング

では歴史を学んだところで実際にどこに行くのがおすすめなのでしょうか。

名古屋限定のモーニングをご紹介します。

喫茶リヨン

名古屋駅から5分ほど歩いたところにある喫茶店「リヨン」

ここの一番の特徴は8:00~18:00の営業時間中、毎日モーニングを提供してくれるところです。

「フルタイム モーニング喫茶」と看板にも掲げているくらいで、毎日朝から行列ができています。

モーニングサービスの内容はドリンク1杯分の金額で6種類のサービスを選ぶことができます。

410円でコーヒーとプレスサンドが食べれるなんてかなりお得ではないでしょうか。

喫茶リヨン【店舗情報】
住所:愛知県名古屋市中村区名駅南1-24-21 三井ビル別館B1
TEL:052-551-3865
営業時間:8:00~18:00

KAKO BUCYO COFFEE

名古屋駅から5分ほど歩いたところにある「KAKO BUCYO COFFEE」

現代的な外観とは裏腹にレトロな店内のこの店は朝から行列ができるほど人気です。

ここでのおすすめは自家製のカイザーパン。

モーニングは4種類ありますが山盛りあんこを乗せた名物「小倉カイザー」は一番人気で名前負けせず絶品です。

KAKO BUCYO COFFEE【店舗情報】
住所:愛知県名古屋市中村区名駅南1-10-9善ビル1F
TEL:052-582-3780
営業時間:7:30~17:00

Cafe de SaRa

国際センター駅から徒歩5分、名古屋駅からでも徒歩15分の距離にある古民家風の喫茶店です。

モーニングメニューの種類は2種類で他の店同様ドリンク台のみで「黒ゴマトースト」「たまごトースト」かがセットで付いてきます。

ここの特徴は何といってもアンティークの家具に囲まれた魅力的な空間です。

インスタ映え間違いなしです!

雰囲気を求めるならぜひ立ち寄ってみてください。

Cafe de SaRa【店舗情報】
住所:愛知県名古屋市西区那古野1-30-16
TEL:052-561-5557
営業時間:8:45~16:00

3店舗ご紹介しましたが、どの店も独特の雰囲気があって楽しい気分になりますよ。

まとめ

名古屋のモーニングはいかがでしたでしょうか。

旅行などで訪れた際は全くもってもって油断のできない朝になりそうですね。

名古屋に限らずモーニング巡りを楽しんでみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク