ニュース

年末年始の帰省&Uターンラッシュはいつから?今回の特徴は?天気は?次の9連休パターンは5年後!?

スポンサーリンク

令和元年・2019年もあとわずかとなりました。

みなさんの中には、年末年始をふるさとで過ごしたり、あるいは観光地へ行って年を越したりといった計画を立てている人も多いのでは?

そんな時、やはり気になるのは、

 

「新幹線や飛行機、高速道路はいつ混むのだろう…?」

 

ということ。

そこで、帰省ラッシュやUターンラッシュのピークがいつなのか?

また、今回の曜日の並びの良さやこの時期に気をつけたいこともみていくことにしましょう。

スポンサーリンク

年末の帰省ラッシュのピークは

「年末年始をふるさとや行楽地で過ごす人たちの帰省ラッシュが…」

というニュース、いまや年末の風物詩です。

そして、駅や空港で長い列ができていたり、高速道路が大渋滞になっていたりという映像もおなじみです。

では、今回このニュースが聞かれるのはいつになるのでしょうか?主な交通機関の、帰省ラッシュのピーク時期をみてみましょう。

すでに年末年始の時期の新幹線や飛行機のチケットは売り出されています。

なので、この日が混みそうだという見通しが各社から発表されています。

今のところは、

新幹線が12月28日から30日

飛行機が12月27日から31日

高速道路が12月28日から30日

混雑のピークと予想されています。

 

多くの会社では、仕事納めが12月27日の金曜日です。

交通機関が本格的に混み始めるのは、その日かあるいは翌日からということになります。

ただ、どの交通機関も、特定の1日に集中するというのではなく、何日かに分かれて混み続けるのが特徴です。

年始のUターンラッシュのピークは

年が明けると、今度は

「年末年始をふるさとや行楽地で過ごした人たちのUターンラッシュが…」

というニュースを見ることになるでしょう。

ではそれはいつなのか、Uターンラッシュについても主な交通機関のピーク時期をみてみましょう。

今のところは、

新幹線が1月3日から4日

飛行機が1月2日から5日

高速道路が1月2日から4日

という見通しになっています。

 

1月4日が土曜日、5日が日曜日なので、仕事始めが1月6日という会社が多くなっています。

とはいえ、その前日の5日に集中するのではなく、やや早めにピークを迎えるというのが年始のポイントです。

また、高速道路については1月2日から3日にかけては大都市へ向かう上り方向だけでなく、下り方向も渋滞が多くなると予想されています。

渋滞状況は天候や事故といった理由でも変わることがあるので、この時期に車で移動する時は最新の渋滞情報を確かめておきましょう。

スポンサーリンク

今回の特徴は、カレンダーの並びの良さ!でも来年は…

ここまで見てきておわかりのように実は今回の年末年始、多くの会社ではいつもよりも長い休みが取れそうなのです。

12月28日から1月5日まで休めるのであれば、実に9連休!

今年4月から5月にかけての、平成から令和へ変わった日を挟んだ10連休に次ぐビッグなプレゼントですね。

本来の仕事納めが12月28日で、仕事始めが1月4日という場合、年末年始が9連休になるパターンは、今回のように

「1年の最後の土曜日が12月28日」

「1年の最後の土曜日が12月27日」

2通りがあります。

 

1年は365日なので、52週間と1日です。

つまり、曜日と日付が毎年1日ずつずれていきます。

そうすると、今年の最後の土曜日が12月28日なら、来年の最後の土曜日は12月27日になり、来年も年末年始は9連休…となるところですが、残念ながらそうはなりません。

理由は、来年2020年は4年に1度のうるう年だから。

1年がいつもより1日多い366日あります。

なので、来年の最後の土曜日は12月26日。

9連休パターンからは外れてしまいます。

 

次に9連休パターンになるのは、2024年から2025年にかけての年末年始です。

 

あと5年待ちましょう。

スポンサーリンク

年末年始のお天気と体調管理には要注意

そして、気になるのが年末年始のお天気です。

今のところは、強い寒気が日本の上空に流れ込んで全国的に冷え込むという予報になっています。

日本海側では大雪になるかもしれないという一方、太平洋側では初日の出が見られる期待があります。

ただ、天気予報は常に変わります。常に最新の情報をチェックしてくださいね。

さて、帰省ラッシュやUターンラッシュの際に注意しなければいけないのは、普段とは違う気候の地方に行った時の体調管理です。

暖かい地方から寒い地方へ移動する時はもちろんですが、その逆に、例えば東京から沖縄とかハワイへ行くという時も、Uターンで帰ってきてからつい体調を崩しがち。

長い休みだからと気を緩めずに、しっかりとケアしておくことが大事です。

まとめ

今回は、令和初となる年末年始の帰省ラッシュ、Uターンラッシュについてみてきました。

長い休みを取る人がいる一方で、中には「休みなんか関係ない!」という人もきっといるに違いありません。

このような時期にも働いている人がいるからこそ、毎年穏やかに新年が迎えられるわけです。本当に頭が下がる思いです。

もうすぐ2020年。

新しい年を、新たな気持ちで迎えたいものですね!

スポンサーリンク
あわせて読みたい
ニュース

出川哲朗の充電させてもらえませんか?新春スペシャル!どんな番組?待望の共演「新しい地図」!放送局と放送時間は?イラストシールに隠された秘密とは!?

2020年1月1日
エンタメビッグ
ついにゴールデン進出の「出川哲郎の充電させてもらえませんか?」 令和初のお正月を彩るのは、元SMAPの稲垣吾郎さん・草彅剛さん …
お笑い芸人

松本人志が24時間テレビのマラソンランナーに決まっていた過去を告白!?すべらない話2020!見逃し配信でフル動画が観れる!

2020年1月12日
エンタメビッグ
「人は誰も1つはすべらない話を持っており、そしてそれは誰が何度聞いても面白いものである」のコンセプトの元、2004年から放送されているトーク …