ニュース

櫻井翔がベトナム旅行中に彼女とデート!馴れ初めは?ベトナム語はドラマで勉強?ホテルはどこ?

バイト決まれば最短翌日に全員貰える

マッハボーナス
最大1万円!
スポンサーリンク

嵐の櫻井翔さんが紅白歌合戦の直後、現在交際中の38歳女性とベトナム旅行へ向かったと報じられました。

結前旅行との噂ですが果たして?もしかしたら結婚式の準備は既に終えているのでしょうか?

二宮和也さんに続き、櫻井翔さんまでも2020年の活動休止前に結婚されるのでしょうか?

これは、ファンからは不満が殺到しそうですね。

何故新年すぐにベトナム旅行へ向かうのか。

もしかしたら嵐の活動休止間近に迫っているのでスケジュールが詰まっており正月にしか行く暇がなかったのではないかと思われます。

それなら休止後にゆっくり行けばいいんじゃないかという気もしますが何故今急にベトナムなのかという疑問を感じますね。

スポンサーリンク

櫻井翔さんが一緒にベトナム旅行へ行った彼女との馴れ初めは?

櫻井翔さんはこれまで小川彩佳アナ33歳や20代大学生とお付き合いしていたと噂が出ましたね。小川彩佳アナとは結婚の噂まで囁かれていましたが結婚しないという結果となりました。

今回38歳を将来の妻(仮)に決めたのはどのような理由なのでしょうか。

現在の櫻井翔さんの彼女は櫻井翔さんの同級生とのことで、在学中にミス慶応と言われていたとのこと櫻井翔さんも慶応大学出身とのこと。

尾野真千子に似ている小柄な美女と噂されています。

経歴は関西のテレビ局で働いていたとのことですが昨年秋に退社されているようです。

名前などは報道されていませんがテレビ局員が言うにはかなりの美女とのことです。

櫻井翔さんとはかなり前から遠距離恋愛をしていた様子。

小川彩佳アナと交際する前に一度お付き合いしていたようですが一度別れたのかと思われます。

小川彩佳アナとの破局理由は櫻井翔さんは仕事メインでスケジュール的にほとんど女性と遊ぶ暇がなかったのではないかと思います。

小川彩佳アナは結婚願望が強かったとのことですが将来的にジャニーズと交際していくのは厳しいという理由で別れたのではないかという話になっていました。

しかし今回は嵐が2020年で休止するとのことで暇ができ年齢的にもやっぱり結婚したいとなり昔の彼女とよりを戻したのではないかと考えられます。

となると今後嵐休止後復活する可能性は薄い気がしますね。

ほぼ引退に近い休止なのは間違いないでしょう。

ジャニーズでも家庭を営むことは十分可能でしょうが芸能人が仕事と両立というのはかなりハードな気がします。

櫻井翔さんのベトナム語はドラマで勉強?

何故櫻井翔さんがベトナムに旅行に行ったのか。

その理由は剛力彩芽さんとの共演ドラマで一度ベトナムを訪れているからではないかと思います。

2014年に大使閣下の料理人というドラマがあり櫻井翔さんはベトナム人と日本人のハーフでベトナム国籍を持つ外国人役を演じていたようです。

ベトナム語を多少話さないといけないので、ドラマでベトナム語の基礎は習得済みだと思われます。

スポンサーリンク

櫻井翔さんはなぜベトナムに?

ベトナムに旅行に行った理由は単純に日本だと騒ぎになるから海外旅行にした&ベトナムがゆかりのある地だったという理由なのかも知れませんね。

スポンサーリンク

櫻井翔さんのベトナムの宿泊ホテルはどこ?

櫻井翔さんはダナン近郊リゾートのホテルに宿泊しているとのことです。

世界的リゾート地となっておりかなりの絶景です。

値段はそこまで高いものではなくリーズナブルな価格となっています。

一泊6,000円から20万円まで幅がありもしかしたらは20万円ぐらいのホテルに泊まっている可能性はありそうです。

まとめ

櫻井翔さんは婚前旅行に行ったという噂に、世間の反応は「なぜベトナムなのか?」という声が多かったです。

文春はわざわざベトナムまでついていって写真を撮っているのが恐ろしいですね。

あわせて読みたい
ニュース

100年に一度の大改造!今年完成した渋谷の新しいビルを総まとめ!『東急プラザ渋谷(渋谷フクラス)』『渋谷スクランブルスクエア』『渋谷パルコ』

2019年12月6日
エンタメビッグ
みなさんは、渋谷といえば何を思い出しますか? ハチ公?センター街?それとも公園通り? 見どころいっぱいで年中賑わっている …
ニュース

『明日花キララ』のYouTube開設記念「モーニングルーティン」動画が急上昇1位で話題!目覚めから美容法まで大胆に公開!明日香キララはきのこの山派だった?

2020年6月14日
エンタメビッグ
元セクシー女優の『明日花キララ』さんが、6月12日にYouTubeを開設しました。 記念動画としてモーニングルーティンを公開したところYo …