お笑い芸人

【パーパー】『ほしのディスコ』尾崎世界観も絶賛!歌唱力がすごくてバズる!口パク疑惑の真相は?歌い始めたきっかけも!

バイト決まれば最短翌日に全員貰える

マッハボーナス
最大1万円!
スポンサーリンク

お笑い芸人でありながら、女性歌手の曲も原曲で歌ってしまうほど歌がうまいお笑いコンビ『パーパー』の『ほしのディスコ』。

テレビを見ていて「誰この歌の上手い人!?」そう思った方は多いのではないでしょうか?

お笑いコンビ『パーパー』として、元から「ほしのディスコ」さんに興味があった人や、歌がうまいことから「ほしのディスコ」さんに興味を持った人さまざまでしょう。

そんな人たちに向けて、「ほしのディスコ」さんが歌い始めたきっかけや歌唱力、口パク疑惑等について調べてまとめてみました。

スポンサーリンク

お笑いコンビ『パーパー』プロフィール

メンバー:ほしのディスコ・あいなぷぅ

結成:2014年

事務所:マセキ芸能社

活動時期:2014年

出会い:星野からの勧誘

芸種:コント

ネタ製作者:ほしのディスコ

同期:横澤奈津子、おかずクラブなど

Twitter:@hoshinodisco88

Instagram:hoshinodisco88

YouTube:ほしのディスコちゃんねる

パーパー – WikiPedia』より

パーパーは、男女の芸人コンビ。

ネタは、相方「あいなぷぅ」との男女の絡みです。

お互いのコンビ仲が悪いことでも有名。

コントの中では、相方の「あいなぷぅ」に蹴られたり殴られている役柄です。

歌手の曲をカバーしたことで大きな話題となり、コントで見られる気弱な雰囲気とは大きく異なり、そのギャップにファンも驚きを隠せません。

ほしのディスコさん自身も、世間の反応に「正直、引いてしまう位驚いている」とコメントしており、世間もまだまだ分からないことが多いよう。

そんなほしのディスコさんについて、歌い始めたきっかけから調べてみました。

『ほしのディスコ』が歌い始めたきっかけ

歌い始めたきっかけは、コンビを組んでいた元相方がYouTubeに誘ってくれたことでした。

最近は、他の芸人さん達も歌手の曲をカバーする動画が流行っており、そこに目をつけた元相方が誘ってくれたそうです。

元相方が誘ってくれなければ、この歌声は一生封印されてしまっていたのかもしれないのですね!

プロフィールにもあるように、もともと女性歌手の曲を原曲のキーで歌えることが特技。

その特技に味をつけた元相方が、YouTubeを進めてくれ、大きな反響を呼ぶ結果となりました。

企画の1つとして始めたYouTubeでのカバー動画でしたが、動画を増やしていくごとにメディア出演も増え、再生回数もクリープハイプの曲が100万回再生されるなどしています。

本人いわく、今後の活動方針に悩んでおり、歌でやっていくのか芸人はどうするのか決めかねているそう。

ですが、歌動画が多くの人に知れ渡る大きなきっかけになった事は間違いないので、どっちに転んでも良かったのではないでしょうか。

スポンサーリンク

『ほしのディスコ』はなぜ歌唱力があるのか?尾崎世界観もコメント

歌唱力があるのは、カラオケや音楽鑑賞が趣味で音楽に興味があったことと、女性歌手の歌も原曲のキーで歌うことができたからではないでしょうか。

歌唱力については、世間の称賛の声だけでなく、プロの歌手からもコメントが寄せられているんです。

それは、クリープハイプのボーカルである尾崎世界観さん。

ほしのディスコさんの歌声について、もともとの才能であるとコメントしています。

また、「普段だったら悔しいと言う気持ちにかられるけれど、彼に対しては一切そういう気持ちを抱かなかった。本当にいい人だから」としていました。

一般の人だけでなく、プロにも認められる歌声は、「本物」と言って良いのではないでしょうか。

スポンサーリンク

『ほしのディスコ』口パク疑惑発覚!?ネットの反応は?

「ほしのディスコ」さんのカバー動画は、あまりにも上手いため、口パク疑惑が浮上していました。

無理もないでしょう。
Superflyの「愛をこめて花束を」という曲は、女性が歌っていたとしても難しい曲です。

それを原曲のまま、男性である「ほしのディスコ」さんがきれいに歌いきってしまうので、聞いている人は口パクだと思いたくなるのも当然のこと。

同じ芸人であるエハラマサヒロさんは、歌がうますぎるがゆえに、口パクだと思いたいと言う気持ちをTwitterで明かしていました。

Twitter

それに対し、「ほしのディスコ」さんは「ちょっとちゃんと歌ってるんです」と反論。

ですが、その後すぐエハラマサヒロさんに感謝の気持ちを伝えているあたりが、人柄の良さを思わせます。

尾崎世界観さんが「ほしのディスコ」さんを賞賛するのも、彼が性格の良い人間だからとコメントをしていたのも納得です。

今度では気持ち悪い彼氏の役や男性の役を演じていますが、実際は歌も上手く、人間性も良い人であるということなのでしょうね。

Twitter

Twitter

Twitter

Twitter

「ほしのディスコ」の歌がうますぎる動画集

まとめ

男女のコンビであるパーパーの「ほしのディスコ」さんは、たぐいまれなる歌声の持ち主でした。

普段コントで見せる姿とは正反対に、YouTube動画で歌っている彼の姿は、多くのファンを魅了しています。

結成7年目となるパーパーですが、現在、歌動画をきっかけにますます活躍が期待されています。

活躍をきっかけに、CDなどが出されることがあるかもしれません。

今後のパーパーの活躍に期待しましょう。

あわせて読みたい
お笑い芸人

【まとめ】「何コレすっご~い!」話題曲ラブアースで『50TA』とコラボしよう!ロンハーのドッキリから誕生した『50TA』こと『狩野英孝』の元気が出る楽曲や歴史をまとめてみた!

2020年6月13日
エンタメビッグ
あの50TAが帰ってきた!! ロンドンハーツのドッキリから誕生したアーティスト「50TA」のファンは、11年ぶりの新曲に盛り上がったの …
お笑い芸人

松本人志が24時間テレビのマラソンランナーに決まっていた過去を告白!?すべらない話2020!見逃し配信でフル動画が観れる!

2020年1月12日
エンタメビッグ
「人は誰も1つはすべらない話を持っており、そしてそれは誰が何度聞いても面白いものである」のコンセプトの元、2004年から放送されているトーク …