お笑い芸人

【まとめ】とんねるず『木梨憲武』の凄すぎるヤンチャエピソードと面白すぎるコント!自由な芸風と人間味溢れる破天荒っぷりが魅力!

バイト決まれば最短翌日に全員貰える

マッハボーナス
最大1万円!
スポンサーリンク

「Pele(ペレ)入りましたっ!」と言って店内にサッカーの神様ペレのサイン(真似)を勝手に書く。

Twitter

しかし、そのお店はペレの真似サインを見たくて行列が出来るぶりの人気者。

そう「とんねるずのみなさんのおかげでした」の「きたなシュランレストラン」の人気コーナーでの食べ終わった後のお馴染みのシーンです。

さて、今回はとんねるずの「木梨憲武」にスポットを当てていきたいと思います。

スポンサーリンク

木梨憲武の基本情報をおさらいしてみよう!

Twitter

まずは簡単なプロフィールをご覧下さい。

・本名:木梨 憲武
・ニックネーム:ノリさん、ノリちゃん
・生年月日:1962年3月9日(58歳)
・出身地:東京都世田谷区
・血液型:O型
・身長177cm
・最終学歴:帝京高等学校
・相方:石橋貴明

こちらが基本プロフィールです。

妻は女優の安田成美さん、そしてあまり知られていませんが、同期はコロッケさんやブラザートムさんなどがいます。

今でもおしどり夫婦として有名な安田成美さんとは映画「そろばんくず」で共演した際に、結婚へとなりました。

とんねるずは帝京高校時代にサッカー部の木梨憲武と野球部の石橋貴明が部活内で一番面白い奴同士でコンビを組んでネタをやっていたそうです。

この頃からムードメーカーとして周囲を笑わせていたのを見ると、天性の笑いの素質があったのだなと思います。

実は石橋よりも自由で暴れん坊!?ヤンチャエピソード!

Twitter

さて、一般的なイメージは「石橋貴明は無茶苦茶やっている暴れん坊で、木梨憲武は落ち着いているひょうきんな人」みたいな感じではないでしょうか?

確かにコンビで出演している番組などを見るとそんな印象が生まれてしまいますよね。

実際は石橋貴明は寡黙で常識人、木梨憲武が自由で破天荒なんですって。

そんな逆転したイメージを払拭させるエピソードは、レギュラー番組がなくなり、ピンでゲストとしての出演した回に顕著に現れています。

それは、映画の宣伝で「ノンストップ!」、「さまスポ」、「ウチのガヤがすみません!」、「チマタの噺」、「1億人の大質問!?笑ってコラえて!」などで親交のあるタレントの番組に次々とゲスト出演していた時です。

木梨憲武はこんな事をやってのけました。

・番組とは全く無関係の話を連発した

・映画ではなく実家の木梨サイクルを宣伝した

・収録スタジオに一般人のカップルと連れてきた

・鶴瓶に無理やりマッサージをして絶叫させた

・ヒロミにピンポン玉マシンガンを至近距離で撃ち込んだ

などの内容の様に、徹底的に暴れまわったのでした。

冠番組以外では、予定調和を乱すキッカケを作り本人が面白いと思ったものをやるスタンスを貫いています。

ゲスト出演した番組では「永遠の小学生」などと例えられ、抜群の存在感を見せつけていました。

スポンサーリンク

芸術家としても開花する器用過ぎる芸風!

Twitter

忘れてはならないのが、歌や絵などの芸術家としても素晴らしい才能を持っていると言う点では他のお笑い芸人とは一線を画してると思います。

なぜ、木梨憲武は絵や彫刻などにハマり、最近は国内ばかりか海外でも個展を開催するなど、アーティストとしても活動しているのか!?

そのキッカケを朝の情報番組で経緯も含めて明かしていました。

まず、最初に絵心があったかの質問には「小学生のとき、教科書パラパラ漫画を書いていた」と、スタートは割と月並みだったと答えていました。

しかし、転機になったのは自身の冠番組「とんねるずの生でダラダラいかせて!!」の絵画企画でした。

この中で木梨憲武は岡本太郎を真似て「芸術家・木梨憲太郎」としてパリで現地のアーティストと対戦して何と勝ってしまいました。

木梨憲武は振り返り「それから俺の勘違いが始まった」と話していました。

それでも現地アーティストに勝ってしまったのは今の活躍を見ると偶然ではなかったのでしょうね。

記憶にある人もいるかと思いますが、アーケードゲームの「マーヴル・スーパーヒーローズ VS. ストリートファイター」の「憲磨呂」と言うキャラクターをデザインし、声の出演もしています。

多方面からのオファーがあると言う事は話題性だけではないと思います。

そして、そのアーティストとしての集大成になる創作活動20周年を記念した個展「木梨憲武展×20years INSPIRATION-瞬間の好奇心」を全国8カ所で開き延べ43万人を動員するなど、一過性の人気だけではない事をしっかりと証明していますね。

スポンサーリンク

とにかく面白い!木梨憲武が演じるコントを見よ!

Twitter

それでは、とんねるずでのコントも含めて木梨憲武が(もちろん石橋貴明も)面白いと思う作品をご紹介していきたいと思います。

木梨ノリ子

もはや出オチでもいい位のメイクだけど、それだけでは終わらない面白さ!

貧乏家の人々

これは定番の面白さだと思います!

今では放送が難しいレベルのスレスレをいってますね。

春は来ない

たまにはシリアス(?)なコントもやります。

たまに泣けそうな話もあるので個人的にはオススメです!

画面ノリダー

もう説明不要の名作ですね!

これで木梨憲武の面白さが十分に分かるかなと思います!

まとめ

実は破天荒で自由人な木梨憲武ですが、お笑いを軸に考えて「自分で面白いと思った事をやる」スタンスなので、どんな場面でもアドリブを効かせられるんではないかなと思います。

最近では仮面ノリダーをまたやってくれているみたいなので、これからの活躍もまだまだ期待したいですね。

【まとめ】『とんねるず』が色々な番組で残した伝説!怪物コンビの凄さに迫る!最近ではテレビやメディアではお目にかかる事は少なくなってきましたが、平成時代の30年はまさに『とんねるず』が駆け抜けた時代だとも言えるで...
あわせて読みたい
お笑い芸人

【動画あり】『ハリウッドザコシショウ』がバンドデビュー!?名前の由来や芸歴を調べてみた!「誇張しすぎたモノマネ」シリーズもまとめてみた!

2020年5月30日
エンタメビッグ
黒パンツ1枚で、福山雅治のモノマネをする奇才、ハリウッドザコシショウ。 圧倒的なセンスと勢いで、大爆笑を巻き起こす芸人です。 今 …
お笑い芸人

【アッハ~ン】『3時のヒロイン』はつまらない?面白すぎる3人の経歴や過去を紹介!「アハーン」の曲名も!福田麻貴は可愛すぎる!ゆめっちも実は超絶美女!かなでは恋する乙女だった!

2020年3月1日
エンタメビッグ
わずか結成2年で女芸人No.1決定戦『THE W』の3代目チャンピオンになった「3時のヒロイン」。 「アッハ~ン」が耳から離れないと話 …