アーティスト

今更聞けない!『UVERworld』ってどんな人達?「男祭り」で偉業達成!オススメの楽曲も紹介!

スポンサーリンク

みなさんこんにちは!

今回は最近話題の『UVERworld』について紹介していきたいと思います。

名前だけ聞いたことがあるという方がほとんどではないでしょうか。

この記事を通してUVERworldに興味を持っていただければ幸いです。

スポンサーリンク

そもそもUVERworldってどんな人達?

UVERworldは日本のロックバンドです。

滋賀県草津市で結成し、今年でデビュー20周年を迎えました。

10代・20代の若者を中心に圧倒的な人気を誇る、今、日本で最も人気のあるロックバンドの1つです。

 

ヴォーカルのTAKUYA∞(たくや)、ベースの信人(のぶと)、ギターの彰(あきら)、ギター兼リーダーの克哉(かつや)、ドラムスの真太郎(しんたろう)、サックスの誠果(せいか)の6人組です。

 

サックス奏者が在籍するバンドはかなり珍しく、世界中探してもUVERworldだけかもしれないくらい稀だと思われます。

メジャーデビューを果たして間も無く女性を中心に人気が爆発し、2010年には東京ドームでコンサートを開催するほどの人気を得ていました。

その後、アルバムを発表するごとに音楽のスタイルを変化させていきました。

その過程で徐々に男性からも人気を集め、今では男性からも大きな支持を得ています。

ちなみにUVERworldのファンは『CREW(クルー)』と呼ばれています。

ヴォーカルのTAKUYA∞がとにかくすごい

ヴォーカルで、UVERworldのフロントマンでもあるTAKUYA∞さんはとにかくすごい方です。

何事に対してもとにかくストイックで全力投球なのです。

特に、ライブ中のパフォーマンスが圧巻です。

MCがとても熱く、心に突き刺さる言葉を観客に投げかけます。TAKUYA∞さんのMCを聴いてUVERworldを好きになる人もたくさんいるかと思います。

TAKUYA∞さんは毎日、日課にしていることがあります。それは10km走ることです。

10年ほど前から1日も欠かすことなく、雨の日も風の日もライブがあろうがなかろうが、毎日10km、365日走っています。

TAKUYA∞さんに憧れて毎日走っているCREW(UVERworldのファンの呼称)もたくさんいます。

UVERworldが毎年行っている男性限定ライブ「男祭り」開催前夜、TAKUYA∞さんと一緒に走ることができます。

もし、TAKUYA∞さんの走るペースについてこられたら、TAKUYA∞さんと会話や食事に連れて行ってもらえます。

しかし、TAKUYA∞さんの走るペースはとても早くペースについていける人はほんの数人です。

スポンサーリンク

UVERworld、史上初東京ドームで4万5000人男性限定ライブ成功

UVERworldは2011年から男性限定ライブ「男祭り」を毎年開催しています。

これは、UVERworldがデビュー当時、ファンの99%が女性であったことがコンプレックスであったためだとヴォーカルのTAKUYA∞さんは雑誌のインタビューなどを通して語っています。

男祭りを始めた当時は数百人規模のライブハウスでの開催から始まりました。それでとチケットが売れ残ってしまう公演もありました。

それでもめげず男祭りを開催するたびに動員数は右肩上がりに伸びていき、2017年に開催されたさいたまスーパーアリーナでの男祭りは2万3000人を動員しました。これは、日本での男性限定ライブ史上最多動員数となりました。

更に、2019年に開催された東京ドームでの男祭りでは4万5000人を動員し、またしても記録を塗り替えました。

スポンサーリンク

UVERworld人気曲まとめ

UVERworldの音楽を聞いたことがある人はあまりいないかと思います。

そこで、人気のある曲を紹介していきたいと思います。

shamrock

UVERworldを一躍有名にした曲です。

TAKUYA∞さんの卓越したテクニックを堪能することができる楽曲です。

UVERworldで唯一この曲だけ知っているという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

Impact

非常に特徴的な曲で耳に残りやすい曲です。

メロディーや歌詞がとにかくかっこよく、ライブでは必ず演奏されます。UVERworldらしさが全開の一曲です。

0 choir

「ゼロ クワイヤ」と読みます。この曲も非常に耳に残りやすい一曲です。

一人一人との出会いを大切にしていこうという思いが込められた、とても感動的な曲です。この曲をお気に入りの一曲に選ぶ方もたくさんいます。

4 Praying Run

「全部やって確かめやりゃいいだろう」というフレーズが印象的な一曲です。

TAKUYA∞さんが毎日走っていることと、夢を追いかけ続ける自分の想いを重ねて歌詞にした曲です。歌詞が素晴らしくこの曲を聴いて泣いてしまう方もたくさんいます。

まとめ

UVERworldは日本で最も人気のあるバンドの1つです。しかし名前だけ聞いたことがある人がほとんどだと記事の中でも紹介してきました。

人気であるのになぜ名前しか皆知らないの?と疑問に感じる人もいるかと思います。それはUVERworldがテレビ番組の出演や、メディアの露出がほとんどないからです。

UVERworldのメンバー達は「テレビに出演したりする時間があるなら音楽に専念したい」という想いがあるからです。だからUVERworldの最近の楽曲は万人に受け入れられるものではないかもしれません。

しかし、届く人には確実に届く楽曲を作っています。UVERworldの音楽はただのエンターテイメントではないと思います。たくさんの人の心の支えになり、人生を一歩一歩前に導いてくれるそんな存在です。

誰も成し遂げられるとは思っていなかった東京ドームでの男祭りを成功させたり、TAKUYA∞さんの熱いMCには本当に心を動かされます。

是非彼らの音楽に少しでも触れてみてください。もしかしたら、更に人生が良い方向変わるきっかけになるかもしれません。UVERworldの音楽にはそれだけのパワーがあります。

そしてさらに興味が湧いたならばライブにも足を運んでみてはいかがでしょうか。それではここまで記事を読んでいただきありがとうございました!

スポンサーリンク
あわせて読みたい
アーティスト

今更だけど『椎名林檎』の凄さを知ろう!モンスター級のメンバーを引き連れる怪物!妖艶なるシンガーのプロフィールは?

2020年3月27日
エンタメビッグ
今や音楽シーンのトップに君臨すると言っても過言ではない女性アーティスト。 そう、巧みな日本語を駆使して妖艶なるステージを展開する『椎名 …
アーティスト

今更だけど『THE YELLOW MONKEY(イエモン)』について大いに語らせてくれ!申年に秘密があった!ギターとドラムは実の兄弟!人気曲・オススメ曲も紹介!

2020年4月2日
エンタメビッグ
「イエモン好き?」と聞かれて「お茶の伊右衛門?好きだよ!」って返される事がたまにあります、 ちょっと悲しくなりますが、まだまだ『イエモ …