家事

ワーキングマザーがガチで買って良かった便利グッズ5選

スポンサーリンク

こんにちは。

30代で二人の男の子のママ『りっちゃん』です。

兼業のワーキングマザーなので結構バタバタな毎日です。

この記事では、私が「買って良かった~」と思えた便利グッズをランキング形式で掲載していきます。

ぱんだくん
ぱんだくん
ワーキングマザーのりっちゃんからです
ぶた先生
ぶた先生
日々の生活でガチで買って良かったものを5つ紹介してくれました
スポンサーリンク

ワーキングマザーがガチで買って良かった便利グッズ1位『ダイソンV7 Fluffy』

便利グッズ第1位は「ダイソンV7 Fluffy」です。

説明不要の、超有名・最強コードレス掃除機

コードレスだから1階も2階も行き来し放題です。

車の中でさえも場所を選ばず、しっかりとお掃除することができます。

日々がバタバタな兼業ママにはとても嬉しい掃除機です!

コードを外す手間がないってこんなに素晴らしいことだったんだ!」と日々実感しています。

「掃除が面倒」「掃除がおっくう」というヒトは、ぜひこちらを検討してみてください。

手間がひとつはぶけますよ♪

さらに他社製品と比べてやはり吸引力も抜群にスゴイのです。

カーペットでもフローリングでも、どこを吸い込むのにも不便を感じたことはないですね。

うちに遊びに来た実家の母にも使って貰ったところ「あらー!これ良いわね!!」という感じでビックリしていました。

後日聞くと実家で新たに同じモノを買ったそうです。

ワーキングマザーがガチで買って良かった便利グッズ2位『ニトリ 本革カウチソファ』

便利グッズ第2位は「ニトリ 本革カウチソファ」です。

便利グッズと違うかも知れませんが、やはり住環境を整えるって大事なことですから。

ニトリの11万円のソファです。

ニトリの商品の中では結構値段が高い方のこちらの商品ですが、やはり座ったり寝たりした時の心地よさは安価な商品とは段違い。

カウチソファということで足を伸ばして座ることもできるし、子どもが大きくなってきても家族みんなで座れて良い感じです。

10万円以上というところに少しはじめは躊躇しましたが「毎日使うものにはしっかりとお金をかけるべき」という考えから、思い切ってこちらの購入を決心しました。

結果毎日疲れた身体をソファで癒やすことができているので、その結論は正解だったなーと思っています。

ワーキングマザーがガチで買って良かった便利グッズ3位『レゴブロック』

便利グッズ第3位は「レゴブロック」です。

これはお子さんのいる世帯に向けてのものとなりますが…レゴ、いいです。

立体的なものを試行錯誤しながら組み立てていくことで、創造性を養う事が出来ます

自分が想像したものをいかに具体的に完成させる事が出来るか、いろいろな形のパーツを組み合わせながら作っていくうちに、想像力や立体的な図形を理解する能力、構築力を養う事が出来ます。

それぞれの箱のものを別々に保管してもよし、すべてを一個の巨大コンテナに入れてしまって、色々なパーツを組み合わせて楽しむもよし。

近年では東京・大阪にレゴランド・ディスカバリー・センター愛知にレゴランド・ジャパンがオープンするなど、レゴブロックの人気は今、急上昇中。

レゴ専門店やレゴを使ったプログラミングなどの知育スクールもあります。

スポンサーリンク

ワーキングマザーがガチで買って良かった便利グッズ4位『ツインバード フードスチーマー』

便利グッズ第4位は「ツインバード フードスチーマー」です。

要するに蒸し器

こちらの商品は凄く良いです…。

これがなかったら平日乗り切れません!

野菜を切って入れておくだけで温野菜がつくれるのです。

マヨネーズをつければ子どももよく食べるし、イモなども水だけで一気に調理できる。

冷めても美味しい!!

栄養的にも茹でるより蒸す方が良いんです。

ワーキングマザーにはこれ以上無いほど心強い商品です。

さらにこちらのフードスチーマーを使うことで、マフィンもたくさん作れます。

マフィン、子どものおやつに凄く良いんです。

きな粉・チーズ・チョコなどいろいろ味を変えて作ればあきないし、それで軽くランチがすんでしまう日も。

子どもの友達が来たときのおもてなしも簡単にできるのでおすすめです。

ワーキングマザーがガチで買って良かった便利グッズ5位『iPad』

便利グッズ第5位は「iPad」です。

これは大正解でした。

子育てをしていると、動画や写真を撮る機会が激増します。

そんな際にスマホではなく画面の大きなタブレットがあると非常に良いです。

さらにiPadは本当に画質が綺麗なのでこれで撮った動画をそのままiMovieで編集して子どもの成長記録にする、という風にすると、とてもシンプルで良いです。

普通のハンディカムだと撮るのは楽かも知れませんが、後の編集が大変なんですよね……。

それからちょっとした無料の勉強系アプリも、病院の待合などで重宝します。

レシピが動画で見られたり、色んな事がこれ一個に集約できるので本当に有り難いなと思っています。

※ゲーム系は一切入れていません。このあたりは各家庭の考えだと思います。

まとめ

全体的に、ワーキングマザーが日々を乗り切るための「買って良かった商品」をご紹介していく形になったかと思います。

時短・生活の質を上げる・子どもにとってよい時間を作れる

それが便利グッズで叶うのならそれに越したことはないです。

小さなお子さんがいる皆さん!子育て大変だと思いますが今が一番大変です。

子どもは大きくなれば手が掛からなくなります。

頑張って乗り切っていきましょう!

ぱんだくん
ぱんだくん
うちはAmazonのFireタブレット10を使っています
スポンサーリンク