YouTuber

私立恵比寿中学を卒業した『廣田あいか』の現在の仕事がまさかの?プロフィールやタモリ倶楽部についても!

バイト決まれば最短翌日に全員貰える

マッハボーナス
最大1万円!
スポンサーリンク

私立恵比寿中学を卒業した『廣田あいか』さん。

皆さんはご存知でしょうか?

タモリ倶楽部の鉄道企画の準レギュラーと言えば「あぁ」と思う人もいるかもしれません。

ネオンカラーやレインボーカラーを好んでいた彼女の個性的なファッションは一度見たらなかなか忘れられませんよね。

そんな『廣田あいか』さんが現在何をやっているか調べてみました。

スポンサーリンク

私立恵比寿中学って何?

私立恵比寿中学』は、スターダストプロモーションに所属する女性タレントから結成された女性アイドルグループです。

通称『エビ中』と言われています。

ももいろクローバーZやチームしゃちほこもスターダストプロモーション所属しています。

2009年8月に結成され、現在は現役中学生が1人もいないですが「永遠に中学生」の6人組グループとして活動しています。

結成当初には「キレのないダンスと不安定な歌唱力」をキャッチフレーズに家電量販店やショッピングセンターなどでの無料公演を中心に活動を行っていたそうです。

ももいろクローバーZに楽曲提供している前山田健一さんが音楽主任教員になることで、アッパーで癖のある曲の演出やステージからのティッシュバラマキ、キョンシーなどをモチーフとしたメイクで踊るなどの個性あるパフォーマンスが人から支持を受け人気急上昇していきました。

これをきっかけなのか、「今会えるサブドル」と名乗るようになっていきます。

2011年10月8日にはshibuya O-EASTにて初のワンマンライブを開催していますね。

追加公演として同会場で開催された10月10日の後夜祭ライブもしており3公演全てのチケット完売されていました。

2012年5月5日に晴れてメジャーデビューを発表しています。

スーパーアリーナでもライブをされていますが、このライブまでの時間が最速の速さで決まったらしいですね。

他にもいろんなメンバーが転入・転校する中で2016年を迎えます。

2016年には、遂にメンバー全員が高1となり、中学生がいなくなりました。

その時のコンサートイベント名は『私立恵比寿中学 -秋ツアー2016~エビ中って現役中学生一人も居ないグループなんだって!~』とあえて自分たちの立場をイベント名に絡めていました。

2017年2月8日では元メンバー松野莉奈さんが急に亡くなったそうです。

2018年1月3日、日本武道館にて「私立恵比寿中学迎春大学芸会 ~forever aiai~」を開催し、この公演をもって『廣田あいか』さんがグループから転校(卒業)していますね。

結成から今に至るまで、メンバー変更が何回も行われています。

現在のメンバーは真山りかさん、安本彩花さん、星名美怜さん、柏木ひなたさん、小林歌穂さん、中山莉子さんです。

出身地が全員関東地方周辺みたいですね。気になる特技や趣味はみんな千差万別で個性的なメンバーなようです。

廣田あいかさんについて

生年月日1999年1月31日生まれで出生地は埼玉県となっています。

身長が163㎝の血液型がA型です。

趣味は、鉄道・地図を見る・詞・ラジコンだそうです。

特技はHIPHOPダンスと片手ロンダートらしいですね。

廣田あいかさんのあだ名なのですが「ぁぃぁぃ」というあだ名で呼ばれているそうです。

なぜ小さい字で表記しているかは未だに謎に包まれています。

廣田さんが芸能人に入ったきっかけは花王「ビオレハンドソープ」や日本マクドナルドのCM出演です。

スターダストプロモーションには2010年に入ってますね。

私立恵比寿中学のメンバーカラーは黄緑で「今日も愛の華咲かせます。ミラクルマジカルマスコット」のキャッチフレーズで一気に話題になりましたね。

ドラマには「昼のセント酒」や映画「騒音」などに出演するなど女優としても活躍されていました。

私立恵比寿中学を卒業した理由が気になりませんか?

私は気になります。

 

その理由は………

 

ということで、廣田あいかさんの卒業理由について調べてみました。

 

なんでも、卒業の一番の理由は「想像していた18歳と比べて今足りないなと思うこと。やってみたいなと思うことがまだまだあり人生を後悔したくないので決断させていただきました」と発言されています。

アイドルグループである以上事務所からの決まりや型があって、自分のしたいことが制限されていたのではないでしょうか。

肝心の今後やりたいことが本人から明かされていません。

私立恵比寿中学で一気に話題になった廣田あいかさん、ネット上で「今のぁぃぁぃはかわいくない」と言われているそうですね。

個人的には、以前も現在も変わらぬ可愛さだと思います。

昔の画像と今の画像を比較してみて思った感想は、昔は幼かわいい。

今は大人っぽさあふれる女性となっていますね。

まぁ、アイドルは卒業してしまいましたが今後もかわいさとパワフルさで活躍すること間違いないですね!!

廣田さんの大きな特徴の一つとして、声が有名ですね。

ネットで調べてみると、「歌上手い!声量もある!」「エビ中で一番上手いと思う」「普段の声からは想像つかないうまさ」と大絶賛されています。

歌手としての評価はとても高いようです。

特徴的な声としゃべり方というのが、アニメのキャラっぽくて癖のある声と言われています。

そんな中でネット上では、地声の動画が流出しています。あくまでキャラづくりで声を作っていたのでしょう。

もう一つ特徴的なのが廣田んさんの服装です。かなり派手なんです。よく着用するブランドやどんなファッション雑誌を見ているのかリサーチしました。

まずお気に入りの雑誌は『NYLON JAPAN』という雑誌です。ストリート×セレブ×モードの斬新な組み合わせとなっています。

回外の個性的なトレンドスタイルとなっていますね。世界観や雰囲気が独特な雑誌となっています。

よく着用されているブランドは、Candy Stripper・galaxxxy・YOSUKE・JOYRICH・EMPORIO ARMANI EA7・WALLといったブランドを着用されていますね。

スポンサーリンク

鉄道ヲタクなわけ

廣田あいかさんはタモリさんも認める『デザイン鉄』と言われています。

実は廣田あいかさんは、「タモリ電車クラブ」に対抗して、ヒャダインさんが結成した「スターダスト電車クラブ」という鉄道愛好会で4番目の会員となっています。

鉄道ネタでは「タモリ倶楽部」のコーナー出演も時々やっているというからには正真正銘の鉄道オタクと言えるのではないでしょうか。

13歳の時にはすでに「乗りつぶし手帳」なるものを所持していた廣田あいかさんは、もはやタモリさんのお墨付きであることがわいかります。。

この『乗りつぶし手帳』とは、乗った路線を塗りつぶす手帳のことらしいです。

それに加えて、全国のICカードを収集しているマニアですね。

電車や鉄道だけでなく、駅やホームの環境や風の当たり具合をとても分析してホームの風向きや土の状態などと他にも様々な観点からヲタクを究めているようです。

スポンサーリンク

現在はなんと『Youtuber』として活躍

私立恵比寿中学を脱退後の4月21日には、ユーチューブを開設されています。

そして現在ユーチューバーとしても活躍していますね。

同年9月27日には現在の事務所「UUUM」に所属していることを発表されています。

ツイッターのプロフィールには「ときめきぺいんたー」と書かれており、廣田あいかの新たな肩書きのようです。インスタグラムのプロフィール欄には「世界を「ときめき」で色づける。」とあり、「ときめき」がキーポイントになっているようです。

この「ときめきぺいんたー」を具体的に説明すると、 「この目で見て。この肌で感じて。しっかり味わって。わくわくどきどきが止まらないんだ。こんなにも心って動くんだ!って自分自身がびっくりしている。これから ここから ときめきの色を発信していきたいです。なかよくしてね~!世界を「ときめき」で色づける。」とのことらしいです。

独特の雰囲気で注目を集めている廣田あいかさん、これからの活躍に期待です!!

ぁぃぁぃがアップした動画

ぁぃぁぃ/aiai(Youtubeチャンネル)
https://www.youtube.com/channel/UCQTDvJQ-d_J1GGncOuyVchg

まとめ

廣田あいかさんは、元私立恵比寿中学のメンバーです。

個性豊かで声と服がメンバーの中でも一目置かれていました。

肝心の歌もメンバーの中で上手いと言われている程の逸材です。

そんな廣田あいかさんは脱退後にはyoutuberとして活動を行われていますね。

今後の活動がさらにどんな飛躍を見せていくのか気になりますね。

あわせて読みたい