ベスト5

日頃の生活の世界観を変えた買ってよかった書籍ベスト5

27歳独身のthio(ティオ)と申します。

今まで多くの本を買いましたが、実生活を変えたものはあまりありません。

ですが、買ったものの中で、見る世界観が変わって実生活を変えた本を紹介します。

ぱんだくん
ぱんだくん
人気のベスト5シリーズです
ぶた先生
ぶた先生
人生を変えるほどの衝撃を受けた本5冊、どんな本なのでしょうか?

買って良かった書籍第1位『超効率 勉強法(DaiGo)』

買ってよかったものの第1位は、メンタリストDaiGoの本である「超効率 勉強法」です。

買った理由は国家試験に向けて勉強していた時に、長時間の勉強に苦しい思いをしたからです。

そして、長い時間をかけずに短時間で知識を身につけて、生活に活用できるようになりたくて購入しました。

実際、超効率勉強法を読んで今までやってきた勉強法が無意味だったことを痛感しました。

頻繁に繰り返す勉強の復習・アンダーライン・語呂合わせなど、時間を無駄に浪費するばかりでした。

ですが、この本を読んで短時間で知識を学び、実生活を変えることができました

「勉強が嫌い」「短時間の勉強で成果を出したい」という方には、超効率勉強法がおすすめです。

買って良かった書籍第2位『手ぶらで生きる(ミニマリストしぶ)』

買ってよかったものの第2位は、ミニマリストしぶの本である「手ぶらで生きる」です。

この本を買った理由は、生活をシンプルにしてあらゆる無駄なストレスを無くしたかったからです。

私は、今まで3回の引越しをしました。

その度に自分の車で引越しをして、大きい冷蔵庫と洗濯機を引越し業者に運んでもらっていました。

ですが、引越し業者とのやり取りや運ぶのにお金がかかることなど、引越しをするだけですごく面倒に感じていました。

それに、もっと持っているものを減らして、やりたい事のみに時間を使いたいと思っていました。

実際、手ぶらで生きるを読んで、今までの物に対する考え方が大きく変わりました。

本を読み終わった時には、ゴミ袋8袋分を捨て部屋の中がすごくスッキリしています。

まだ冷蔵庫と洗濯機はありますが、物に生活を圧迫される事なくやりたい事にしっかりと時間を使えるようになりました。

「やりたいことのみに時間を使いたい」「無駄なストレスを無くしたい」という方には、手ぶらで生きるがおすすめです。

買って良かった書籍第3位『エッセンシャル思考(グレッグ・マキューン)』

買ってよかったものの第3位は、グレッグ・マキューンの本である「エッセンシャル思考」です。

この本を買った理由は「手ぶらで生きる」と同じように、思考を整理してあらゆるストレスを無くしたかったからです。

そして、最小の時間で成果を最大にするための考え方が、この1冊で身につけられると感じたためです。

実際、エッセンシャル思考が一番に値するほど、生活感や仕事への考え方などを大きく変えてくれました

それほど、実生活で役に立つ内容が書かれています。

1回・2回と読むうちに思考が洗練され、ストレスが無くなっていくのが感じられます。

「仕事がしんどい」「もっと短時間で成果を出し、楽をしたい」という方には、エッセンシャル思考がおすすめです。

買って良かった書籍第4位『超集中力(DaiGo)』

買ってよかったものの第4位は、メンタリストDaiGoの本である「超集中力」です。

この本を買った理由は、多くの情報が流れる目まぐるしい世の中で1つの物事に集中できるスキルが重要だと感じたからです。

そして、あらゆる仕事を短時間で終わらせれるようになりたいと感じていたためです。

実際、超集中力を読んで、日頃の生活の中で無駄なことばかりに時間を使っている事に気づけました。

そして、短時間で疲れを癒し、長時間の勉強や仕事のストレスを減らすことができました。

今では、超集中力の本は無くてはならない存在です。

まだ知識が完璧でないところもあるため、繰り返し知識を再確認しながら全てを生活に活用できるようになりたいと感じています。

 

「生活のあらゆることを効率化したい」「短時間で成果を出したい」という方には、超集中力がおすすめです。

買って良かった書籍第5位『好きをお金に変える心理学(DaiGo)』

買ってよかったものの第5位は、メンタリストDaiGoの本である「好きをお金に変える心理学」です。

この本を買った理由は、本のタイトル通りに「好きな事をして食べていきたい」と考えていたからです。

今もそうですが昔から好きではない、もしくは興味のない仕事をする時間は無意味だと感じていました。

それなりに成長はしますが、興味のないことに時間を使う事自体無駄でもったいないと感じています。

その理由もあって、好きをお金に変える心理学を買いました

実際読んでみて、やはり生きていくうえで無駄なことをやりすぎだと痛感しました。

そしてこの本を読む事で、やりたいことでお金を稼いでいく方法を学ぶことができました

今も、学んだことを実践しています。

「好きなことで生きていけるわけがない」「仕事がしんどい」という方には、好きをお金に変える心理学がおすすめです。

まとめ

日頃の生活の世界観を変えた買ってよかった書籍ベスト5は、

・超効率 勉強法
・手ぶらで生きる
・エッセンシャル思考
・超集中力
・好きをお金に変える心理学

です。

この5冊は好きなことを仕事にしお金を生みそして効率的にインプットとアウトプットを繰り返していく方法を学ぶことができます

要は雇われて働くのでは無く、自営業・経営者・資本家としてより大きくお金を生むために役立つ書籍かと思います。

私自身、道半ばですが生活を通して無駄なストレスが減りやりたい事に時間を注げるようになっていってます。

人それぞれ、考えることは時間が経つごとに変わっていきます。

ですが、この5冊のように生活を効率化して、より楽しむための自己投資をやってみると、人生がなかなか楽しくなります。

ぶた先生
ぶた先生
メンタリストDaiGoさんの書籍が3冊もランクイン!?どんな内容か読んでみたくなりますね。