雑学

キャッシュレス決済って結局何がお得なの?QR決済って?そんな方にオススメの決済方法

スポンサーリンク

2019年10月1日から消費税が10%に増税されてから、町中に「キャッシュレス決済でポイント還元!」のチラシを多く見るようになりました。

 

キャッシュレス決済って何?とりあえずクレジットカード使ってるけど何が一番お得なの?という人も多いと思います。

 

ここではキャッシュレス決済で何がお得になるのか紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

キャッシュレス決済とは

キャッシュレス決済とは、現金を使わないでクレジットカードや電子マネーで支払いをする決済方法のことをいいます。

 

消費税が増税になったことで、消費者の購買意欲を無くさないために、国が力を入れてポイント還元を行なっているのが現状です。

 

ポイントで還元するくらいなら最初から消費税を上げるな!」という声も聞こえてきそうですが、国から見ればキャッシュレス決済と増税は一石二鳥にもなる政策となっています。

 

キャッシュレス決済の良いところは現金を使わないことです。

 

現金の流通が増えれば増えるほど、それを管理する人件費でコストも上がります。

キャッシュレスでポイントを還元する分を人件費から引いているとイメージするとわかりやすいと思います。

 

一方海外では現金の支払いよりもキャッシュレス決済が上回っています

それは海外と日本の治安の差だと言われていますが、これから東京2020オリンピックが開催されると海外からたくさんの人が日本に来るので、混乱を避けるために国は各企業にキャッシュレス決済を浸透させようとしているのです。

 

結果として「国でお金が足りないので増税をする」「無駄な人件費を削減したいし、世界の主流であるキャッシュレス決済を浸透させたい」の2つをうまく組み合わせた政策となっています。

キャッシュレス決済の種類

キャッシュレス決済には主に3種類の方法があります。

通帳から引き落としされることもキャッシュレス決済になりますが、ここでは省きます。

前払い

前払いのキャッシュレス決済はプリペイド方式といって、代表的なものは昔ではテレフォンカード、現代の主流ではSuicaなどがあります。

支払いをする際に金額をチャージ(前払い)して使用します。

即時払い

即時払いのキャッシュレス決済にはデビットカードがあります。

クレジットカードと違って、銀行の口座から直接引き落とし(即時払い)されるので、口座残高以上の金額は使えないことから現金主義の人にも重宝されています。

後払い

後払いのキャッシュレス決済は、主にクレジットカードからの引き落としになります。

支払いをした際には、登録してある銀行の口座から後日指定された日にまとめて引き落とし(後払い)されます。

スポンサーリンク

おすすめのQR決済とサービスの特徴

キャッシュレス決済で今一番お得とされているのがQRコード決済(スマホアプリ決済)です。

 

これはスマホのカメラでお店のバーコードを読み込んだり、自分のスマホに表示されたバーコードを読み取ってもらって支払いをします。

 

なぜお得なのかというと、このQRコード決済アプリにクレジットカードの情報を入れて使うことにより、クレジットカードのポイントとQRコードアプリでのポイントを2重でもらうことが出来るからです。

 

なのでスマホを持っていて、今までキャッシュレス還元だからクレジットカードしか使っていなかったという方は、今すぐQRコード決済アプリをダウンロードしたほうがお得ですよ!

このQRコード決済で特におすすめなアプリをご紹介します。

楽天ペイ

楽天のクレジットカードを持っていて楽天会員の方ならぜひダウンロードしておいた方がいいアプリです。

楽天カードは10年連続顧客満足度1位の実績があるカードで、ポイントの貯めやすさと使いやすさは日本一だと思います。

楽天ペイの支払い先に他社のクレジットカードも登録できますが、楽天カードを選ぶことで最大にお得になります。

また楽天の他のサービスも使用すると(楽天市場や楽天トラベルなど)ポイント付与率がさらに加算されるのでおすすめです。

キャンペーン情報などは常にチェックしておきたいですね。

d払い

携帯の会社大手のdocomoが運営するアプリがd払いです。

ドコモユーザーでdカードかdカードGOLDを持っている方は、今すぐにダウンロードした方がいいアプリです。

ドコモユーザーが使用するのが最もお得ですが、それ以外の方でも十分にお得なアプリです。現在のポイント還元率は他者と比べても非常に高いです。ドコモユーザーであれば、支払いを電話代と合算して引き落とすこともできます。

d払いにはdポイントカードの機能もついているので、dカードかdカードGOLDのポイントも合わせるとポイントの3重取りも出来るのでおすすめです。

PayPay

ニュースでも話題になったQRコード決済の王様と呼ぶべきアプリです。

ソフトバンクとヤフーが合同で支援して運営されているので、ソフトバンクユーザーかYahoo!JAPANカードを持っている方が最大のお得になります。

他社のクレジットカードを登録してもあまりお得ではないですが、特徴としては20回に1回の確率で最大1000円相当が当たる「PayPayチャンス」などがあります。キャンペーン情報は常にチェックしましょう。

LINE Pay

今やスマホを持っていない人で使ってない人はいないほど信頼と実績のあるLINEのQRコード決済アプリ「LINE Pay」です。

支払いはチャージして使うプリペイド方式の決済ですが、クレジットカードを登録しておけばいつでもチャージできるので安心してください。

他社と比べるとポイント還元率は低いですが、最大の特徴は「送金機能」にあります。LINEを使っているユーザーなら誰にでも気軽にお金を送金できるので、割り勘の時に現金が足りなくてATMでお金を下ろすという手間が無くなります。

その場でLINEのトーク画面から送金額を設定してパスワードを入力すれば、一瞬で相手にお金を渡すことが出来るのです。

忘年会や新年会シーズンには是非入れておきたいアプリですね。

スポンサーリンク

まとめ

今後も様々なQRコード決済アプリが発表されてくると思いますが、期間限定だったり条件がついていたりするので、どれが今一番お得でおすすめなのかはその都度調べることが大切です。

それも面倒という方は、自分が今使っているクレジットカード会社などが運営するQRコード決済アプリを信じて使い続けることでもいいと思います。

まだダウンロードしていないという方は、この機会に是非ダウンロードしてみてください。

以上、お読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク